トップ > ヴィヴィアンのブランドロゴ

ヴィヴィアンのブランドロゴ

ヴィヴィアン・ウエストウッドと言えば特徴的なブランドロゴを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

今やヴィヴィアン・ウエストウッドの象徴とも言えるブランドロゴですが、このロゴが使われるようになったのは1984年頃からだと言われています。

そのモチーフとなっているのはオーブとサテライトです。

オーブとは、イギリス王室のオーブ、つまり宝珠です。

宝珠というのは女王が持つ杖の先端についているもので、王権の象徴なのです。

そしてサテライトというのは衛星のことです。

長い歴史を持つイギリス王室の象徴であるオーブは「伝統」、そしてサテライトは「未来」を意味してモチーフとして使われているそうです。

つまり、ヴィヴィアン・ウエストウッドは伝統を大切にしつつも未来を見つめて発展していく、そんなブランドを目指しているのでしょう。

オーブとサテライトを組み合わせたヴィヴィアンのロゴが付いた商品は、数多くあるヴィヴィアン商品の中でも特に人気の高いデザインのひとつで、多くの人々に愛用されています。




 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
  • 財布
更新履歴
ヴィヴィアンのアクセサリー
2014年2月25日
ヴィヴィアンのチェック
2013年9月13日
ヴィヴィアンのブランドロゴ
2013年9月 6日